つかもと歯科ブログ BLOG

矯正治療の値段について

矯正治療は、比較的高額な費用がかかることから、なかなか一歩踏み出せないという方も少なくありません。そこで今回は矯正治療が高額になる理由と、それぞれの矯正法の具体的な値段についてわかりやすく解説します。

矯正治療の費用が高く理由としては、保険が適用されないという点が挙げられます。保険診療では、患者さまの負担が13割であるのに対し、自費診療では10割負担となるため、必然的に治療費も高くなります。また、矯正治療に用いる器具や装置がそもそも高額である、施術に高い技術が求められる、という点も治療費が高額になる原因といえます。ちなみに、ワイヤー矯正やマウスピース矯正など、選択した矯正法の種類によっても値段は変わります。

1.ワイヤー矯正の値段

1-1成人のワイヤー矯正の値段

ワイヤー矯正は、金属製のワイヤーとマルチブラケットを用いて歯並びを改善する方法です。当院では、標準的なワイヤー矯正を825,000円で行っております。大人になってから矯正によって歯並びを改善したいと希望される方が受ける治療です。専門的には成人矯正と呼ばれるもので、数年の期間を要します。

 

1-2小児矯正終了後のワイヤー矯正の値段

当院では、1期治療(小児矯正)を終えた方のワイヤー矯正は、385,000円で行っております。1期治療の小児矯正とは、顎骨の発育を正常に促すのが目的の矯正で顎の発育をサポートしながら、歯列を綺麗にしていくという考えの矯正です。そのため、1期治療を終えていると、歯をきれいに並べるための土台が完成しており、極端なスペース不足や上下顎のアンバランスなどは改善されています。2期治療となるワイヤー矯正では、歯列の細かな調整を加えるだけで完了することから、費用も大きく抑えることが可能です。

1-3裏側矯正

裏側矯正とは、その名の通り歯列の裏側にブラケットや矯正用ワイヤーを設置する方法です。一般的なワイヤー矯正よりも高い技術が要求されるため、費用も高額になる傾向にあります。装置が目立ちにくくなるという点が最大のメリットですが、粘膜に当たりやすく口内炎ができやすいなどのデメリットがあります。マウスピース型の矯正治療が出る前は、目立ちづらいという理由から選ばれることが多くありました。

2.マウスピース型矯正の値段

2-1成人のマウスピース矯正の値段

透明な樹脂製のマウスピースを用いた矯正法です。当院では、インビザラインによるマウスピース型矯正を880,000円で行っております。マウスピース型矯正は、それぞれのメーカーで治療手順などがシステム化されており、歯科医院によって治療費が大きく異なるということはありません。

2-2 1期治療後のマウスピース型矯正

小児矯正の1期治療後であれば、440,000円でインビザラインを受けられます。1期治療で顎の骨の幅や大きさ、バランスなどが改善されているので、2期治療における期間の短縮や費用の抑制が可能となります。

2-3 低価格アライナー矯正

マウスピース型矯正には、1枚単位でアライナー(マウスピース)を提供しているシステムもあります。1枚目は2万円程から、2枚目以降は1枚当たり4万円などで、治療にかかる費用を細かく刻んだ矯正治療の提供方法もあります。症例を見てみないとどれくらいでかかるかはわかりませんが、枚数が多くなると当院で取り扱っているインビザライン矯正と同等の価格になることもあります。また歯を動かし終わった後、後戻りしないように保定する装置も26万円と別途ひようがかかります。低価格であるため、対象となる歯列が限られてしまうことがデメリットとして挙げられます。

3.部分矯正の値段

当院では、歯列の部分的な矯正も行っております。専門的には部分矯正と呼ばれるもので、前歯部のちょっとした乱れなどを改善するのに適しています。部分矯正にかかる費用は、110,000770,000円と少し幅があります。これは歯並びの状態によって、必要となる処置も大きく異なるからです。ただ、すべての歯が対象となる全顎矯正より費用が安くなるのが一般的といえます。矯正装置を設置する部位が一部に限定されているだけでなく、矯正期間も短くなるため、値段も安くなるのです。

4.まとめ

このように、矯正治療はいくつかの理由によって値段が高くなりがちです。また、矯正装置や矯正法の種類によっても値段が大きく変動するため、その理由についてもしっかり理解しておくことが大切です。とにかく費用を抑えたい、安い値段の矯正法を知りたい、という方は、いつでも当院までご相談ください。矯正治療について費用面も含めて、詳しくご説明します。

CONTACT お問い合わせ

【診療時間】9:00~12:00 / 14:00~17:30 ※水曜は19:00までの診療 ※土曜は17:00までの診療 
【休診日】木曜・日曜・祝日

0587-54-2130 WEB予約 採用情報